会長挨拶

2020・2021年度会長 笠原 伸介(工大CH04卒)

 2020 年 12 月 9 日に開催されました 2020 年度総会(電子決議)にてご承認を賜り、2 期目の会長を務めることとなりました。これまで多くの諸先輩方によって運営されてきた歴史ある本会を再び引き継ぐこととなり、大変光栄に感じるとともに、身の引き締まる思いです。

 本会は申し上げるまでもなく、常翔学園に勤務する学園卒業生による組織で、現在、教職員と事務職員を合わせて 181 名(2020 年 12 月 9 日現在)の会員が在籍しています。そもそも「学校」は、様々な専門性を持った職員により構成された特殊な職場ですが、学園の構成員がその職域を超えて横断的に交流することに本会の意義があると考えて います。勤務地が大阪(大宮、寝屋川、枚方、梅田)と広島に分かれているため、会則にある「本学園に勤務する学園卒業生が相集まり」を実現するのが難しい面もあります が、最近はWebの活用や企画内容の工夫により、なるべく校地間の交流が進むよう心 がけています。昨年は、新型コロナウイルス感染症の影響によりすべての活動中止を余儀なくされましたが、一日も早くこの状況が改善し、会員相互の交流の場を再び持てる日が来ることを心より願っております。

 最後に、本会ならびに学園の発展に微力ながら尽力する所存でおりますので、引き続き、皆様のご支援とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。